ダメ人間でも幸せになっていいはず。管理人地雷屋は、新卒後、5年以上のニート期間の後に就職。
元ニートによるニートのためのニート脱却を目指すblog。初の人は、カテゴリ目次へどうぞ
トップページはこちらをクリック
/*とあるニートの成功目録*/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニート考察80「【出来る】のハードルが高すぎる」

前回 ニート考察79「【できない】評価に意味なんてない」の続き。

自分も最近副業が多少好調なんですが、
師匠に、地雷屋さんは「○○出来る人」だね。と
そこをガンガン認められたせいな気がしてならない。

で、振り返って思うんですけど。
出来るって、凄い簡単なとこでいいと思うんですよ。
いや、より正確にいうと「本人的」には簡単なことだったりするんですよね。

つか、本人が頑張った!凄い!って思ってることって、
すごく残念なんだけど、実はあんますごくないことが多いんですよ。

まあ全部とは言わないけど……大体はそうかな。

それよりね。本人が、何が凄いの?とか
こんなん普通じゃないの?何が自慢になるの?って思ってやってることこそ、
逆にすごさが潜んでたりする。

これはマジでガチですよ。

出来ることがない!っていう人は、自分が
こんなこと何の自慢にもならないって思ってることこそ、
逆に注目してみてください。

これ、別にオカルトでいってんじゃないですからね。
むしろ、論理的な話ですよ。当然な話。

なんでもないと思ってる。何の努力もなく、苦労もなくやってる。
でもね、そこにこそ!だからこそ!
それは他人にとっては「頑張らないと出来ない」ことが
数多く潜んでたりするんですよ。
そして、それは他人がどう頑張っても辿りつけない境地なんです。

本人が頑張った!っていうことって、所詮無理して出した結果なんですよ。
無理しないと出せない行為。
それはね、他人も無理すれば追いつける場所なんです。

なんでもなくできること。そここそが「出来る」であり、
その人の「才能」が潜む場所なんですよ。
で、もしそのなんでもないことを、意識して努力しはじめたら
相乗効果で、そらもうとんでもないことになります。

これはね、本当に低いハードルなんですよ。
当人にとっては。でも、他人にはそうじゃない。

例えばね、2chとかで、8時間一気にスレみてたりするとしますよね。
これ「出来る事」なんですよね。
できない人は、やれって言われてもできないんですよ。
本当に。

自分とか、Web小説好きなんで、やる夫系スレとか、そういうのも
含めて、10時間でも20時間でも軽く読むのに費やせるし、
何百スレ、何百作品って読んできたんですけど、
できない人はできないんですよね。1/10すらできない。

漫画もそうですよ。ブログ周りだってそう。
読めない人は、10個ブログ回って読むことすらできない。
出来る人は、100個でも200個でも読める。

自分、そんだけ読んでるせいか、やる夫スレでも小説でも
なんとなく「受けるパターン」とか分かるんですよね。
受けるのはテンプレ化するし、テンプレは見飽きてるから(笑
2chのスレでも「またこのパターンか」とか。
ブログも同じ。大体初見で面白いかどうか何となく分かる。
あーここ人気ブログだろうなって。

これ立派に「出来る」事ですからね。

こういうのいうと、それが何の役に立つの?とか。
それがお金うむの?食ってけるの?20万稼げるの?とか。
まあ、何でもかんでもお金に直接結びつかないと
こきおろす人がいるんですけど。

そっから、発展してくんですよ。

僕の文章力は、間違いなくそっからきてるし。
読みあきてるから。だから真似してるだけです。
受けるパターンを。分かる範囲で。

Web小説とか、ド素人の低LVなのから商業LVまで腐るほど読んでます。
無理してないです。むしろ楽しいからやってます。
読みたくない人にとっては苦行かもしれませんが、自分にはご褒美です。

これ、別に他のパターンもたくさんありますよ。
例えば、アフィリエイトで成功するパターン一つとっても。

メールとかスカイプとかオフ会の誘いとか。
全然苦にしない人もいるし。気遣いが苦じゃない人もいる。
そういう人は、人脈作る速度がほんと半端ないですね。
僕なんて相互リンク作成とかの時点で苦手なんですけどw
そういうのが全然普通で、あっという間に100とか人脈作る人もいる。

顔出しが平気で、ガンガンアタック出来る人もいるし。
ブログの改造が苦にならなくて、ずっといじってる人もいるし。
絵が書くの好きで、漫画で記事かく人もいるし。
教えるのが得意で、凄く人を育てるのが上手い人もいれば、
お伊達上手で、人を乗せるのが凄い苦にならない人もいる。

恐怖やカリスマで人を操ることに、全く心が痛まない人もいます。
一人とふかーく付き合うのが苦にならない人もいる。
逆に、誰とも関わらず一人で没頭するのが苦にならない人もいて。
自分の計画通りに実行するのが苦にならない人もいる。

ハッタリ得意で煽いまくってお客を使いまわすのが全然苦にならない人もいれば、
読者さんの名前を全部覚えて付き合うってのが苦じゃない人もいる。

アフィリエイトっていう、ブログ上で物を売るスタイル1つでも
もう全然、やり方が違うわけですよ。
成功するための、成功論や実行方法が、全然違う。

リアルでも一緒ですよ、ちなみに。



何かしら、誰かにとっては苦痛なのに、
自分にとっては全く苦痛じゃないことってあるんですよ。

で、自分にとっては余りにも苦痛なくできるから、
他人も同じだろうと思ってる。自慢にならないと思ってる。

違うんですよね。

貴方が、全く自慢にならない、と思ってるところ。

そこにこそ、「出来る」が。本当の才能が隠れてるんですよ。

やれない人には、例えゲームだろうとやれないです。
漫画だろうと、読めません。
ブログ回ることすら、苦痛です。
家の中で、ただ寝っころがって妄想に浸ることすら、出来ない。
自分なんて、30分以上の動画を連続で見るのほぼできないですからね。
本なら何時間でも連続で読めますけど。

そういう「嘘だろ?」っていうLVであるんですよ。


自分は何もできない、って人は「出来る」のLVを高くに置きすぎです。
「才能ある」を遠くに置きすぎ。

一流の結果を残す。が才能ではないです。

「それを苦もなくできる」とか「自然にこなし続けれる」が才能です。
結果ではなく、その人の精神的消耗度合いということですね。


ただ、まあ自分一人で副業とか始める分には、
自分の得意にあわせた作業を選べますが、
会社に雇われになると、自分の得意を十全に活かすのは難しい。
そういう場合はありますよ。

あるけど「生かしづらい」と「才能がない」は別だし。
「生産性がない」は「今は生産に結びつかない」程度に捉えてくれと。

自分だって、昔はWeb小説や漫画やライトノベルをたくさん
読めることの何が自慢になるかとおもったけど。

アフィリエイトやってる今、それがしっかりと個性として、経験として
生きてるのが凄くよくわかる。
ありがたく、面白い記事書くほうだって言われたりするけど、
だってそれらは、上記の趣味からとってきたものだから。

未だに、そういう作品群を参考にしてたくさん読んで、書いたりしています。
そしてそれらをやるのは自分にとっては全く苦ではない。
文章をたくさん読むことも、書くことも。

自分に「何もない」とか「才能ない」とは思わないで欲しいと思います。

なんもないっていう場合は、自分が「暇つぶしにやってること」に
注目してみてください。絶対そこに答えがありますんで。



にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ  人気ブログランキングへ  

目次一覧はこちらをクリック  

日記目録はこちらをクリック
スポンサーサイト

ニート考察79「【できない】評価に意味なんてない」


世間の貴方への評価は間違ってる。

そんな話。

なんか色々こなすごとに、いわゆる「教えられてきた社会」が
如何に幻想で、間違ってるかを痛感するんですけど、
その中でも、これは最たるものだと思う。

あれですよ。

ニート的な人って、自己評価が本当低くて。
いや、不当に低くて。
で、それは結局、自分でそう思ってるってのもあるけど。
人にたくさん言われてそうなったってのもかなり多くて。
つうか、大抵そうで。

で、その人に、例えばですよ。
自己紹介とか聞くと。

あれが出来ない、これが出来ないから始まるんですよね。
そんで、最終的には何もできないにつながって。

まあ、それが生まれた時からそう思ってるなら別にいいですけど。
大体はそうじゃないですよね。
周りから言われたり、植えつけられたりして
なったんじゃないんですかね。

でもね。ここが、最近になって、本当に間違ってるって思うんですけど。

○○出来ない人間です」なんて、
何一つ自己紹介になんてなってないですからね。

そして、あいつは、もしくはお前は「○○できない人間だ」ってのも同様に、
何一つ、貴方という人間をあらわしてなんかいないですからね。

なんで世間とか、周りとかは、できないことばっかりに
注目するんですかね?
そして本人にさせるんですかね?
まあ、できないのに注目するのは楽だからかな。

イチローがプログラミングできない人間ですといって、
それが彼を表してることになりますかね。
アップルのジョブスが、野球が苦手だからといって
それが彼を表してますかね。
ダウンタウンの松本がアニメーターになれないからといって
それがなんだっていうんですかね。
他にも、サッカーができなかろうが、大学いってなかろうが、
土方で働いたらすぐもたなそうだろうが、
単純工業業務に1日と耐えられない精神だろうが、
クレーム受付になれなかろうが、
F1レーサーになれなかろうが、
それがなんだっていうのかと。

イチローは野球のトップだし、
ジョブスはプレゼンの天才で、
ダウンタウンは漫才に革命を起こした。
それが一番重要ですよね。
「できたこと」で評価されるわけですよね。

他の評価なんて、正直どうでもいい。
できないことを100積み上げようが、
彼らの評価にはならない。

「出来ない」でその人を評価したり、
定義することは、それこそ「出来ない」です。


それはもちろん、一般人である自分らにも言えることで。

出来ない、出来ない、ってどんだけ言われてきたかもしれないけど。

そんなの、一切マトモに受け取る必要はないです。
すっごくどうでもいいです。
どんなダメ人間って言われようが、○○出来ない、で
評価を受けてる限り、聞く必要なんてないです。

……いや、聞く必要がないは言い過ぎかな。
向き不向きを知る情報の一つとしては意味がありますね。多少ね。
ただ、「定義」には役立たないです。

○○出来る人だね、というその評価だけです。
価値があるのは。


もし、自分で自分を評価した時に
○○出来ない、で埋め尽くされてたら、
それはもう、捨てさっていいですよ。

そして、誰かが自分にありがたい(笑)お説教とともにね、
お前はダメな奴だと、懇切丁寧に教えてくれたなら、
それもやっぱり聞く必要はないです。
自己定義に、何の役にもたたないですからね。

そんなん真に受けて、自分はあれもできない、
これもできないって数えても、そっから生まれてくるのなんて
ゼロですから。

出来ることを探す。

出来ることで自分を定義する。

それがなんもないっていう人もいるかもだけど。
それは誤解ですね。
それは単に、出来る、のハードルを糞高く上げ過ぎなだけです。
月収20万以上を生む「出来る」じゃないと意味ないとかね。
それと定義したら、高校生以下は全員何もかもできない奴ですね。
しかも平等に。全員が同じ能力値で、できない、になりますね。
もちろんそんなことはないですが。

まあ、そっちはそっちでまた次に語ります。

それよりまず、出来ない、で自分を定義するのを辞めること。

役に立たないですよ。



にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ  人気ブログランキングへ  

目次一覧はこちらをクリック  

日記目録はこちらをクリック

ニート的サイドビジネス11「アフィリエイターって楽なのどうなのってそのまま語ってみるよ」

なんか大分間があいてすいません。

記事の中で、今は就職ではなく、バイト+副業という道を提案してる以上、
こういうのもいつか書かなきゃなーとは思ってたので、書きますね。

ただ、こっちのブログでは本っ当に売り込みとかしたくないんで、
そういう誘導じゃなくて、本当に、副業の現状ってこんなだよっていう
説明だと思ってくれれば。
あっちだと結構、まず希望も持って欲しいから
それなりに夢ももたせた風味で書くけど、
こっちでは、かなり現実も加味して伝えたいと思うよ。

自分はニートの星になるぜ!って念じて、このブログをたてて
はやしばらく。今、結構、良い感じなとこまで来ました。
9月、10月はアフィ収入で35万ほど。せどりで10万~15万ほどでした。
ありがたいことにね。1年半でここまできた。

途中半年リタイヤしたにも関わらずね。

でも、一体、どういう生活してるの?
本当の所、楽なの?どうなの?って、
あんまアフィリエイターとかしゃべらなくないですか?
半引退みたいな、ほぼ仕組みを完成させちゃった人はともかくさ。
普通の中堅アフィリエイターの生活ってあまり見えない思うんですよ。

一日の生活感が、全然見えない。
こういうの結構多いんじゃないかと思って。

だから書こうかなと。

ま、すごくぶっちゃけると。
かなり忙しいです。
マジで。ここ数ヶ月は特にそう。アフィ漬けでせどり漬け。

ここのブログの更新頻度落ちてるんだけど、
「更新してない」っていうんじゃないんですよ。
もう純粋に「できない」。時間が足りん。

忘れてたんじゃないですよ。ずーっとずーっとこっち
更新しなきゃ!って思ってました。2週間以上毎日。


よくある、アフィリエイトやせどりの煽りレターで、手軽で、金なくてもよくて
誰でも始めれて、誰でも成功できて、簡単で……ってあるけど。

そこ嘘あんの?って。
嘘はないよ。うん、ここまでかせいで、実際そう思う。

ただ、事実100%でもない。喋ってないことがある。

このブログでも何度も言ったかもしれんけど。
当たり前のことを全部出来る人間が当たり前でないように。
アフィリエイトも、簡単なことを集めたからといって、簡単とは限らない。

正直、アフィリエイトは……楽じゃない!

片手間でやれるとか。片手間で「始める」ことはできるけど、
永久に片手間はあり得んと思う。稼ぎたいならね。
ずっと数万でいいっていうなら別だが。

難易度って意味の難しさはないです。
少なくとも全くやったことない人が想像するような。
セールスレターで強調されてるような、優雅な楽ではないですね。。
泥臭いです。結構。

どれがハードルあげてるかって、もう完全に量。とにかく量。

1つ1つの作業は簡単だけど、全体でみるとすっげー膨大です。
自分は丁寧にメール返すほうだからってのもあるけど、メール10通きてたら
返信だけで2,3時間とかざらだし。記事かって2時間以上かけることもある。
下手すると、1日12時間以上とか、16時間とかアフィにかかりきりなんてのも
正直ザラです。真逆で全くしない日もあるっちゃありますけどね。

でも事実として、自分はここ1,2ヶ月は趣味にかまける時間もろくにとってない感じ……。

これは空いた時間が実際ないっていうよりは。
完全にオフな時間がない」って言ったほうがいいかな。

あれですよ。就活やってる時と同じ。
全部自分でコントロールできて、自宅でも作業できるがゆえに。

「どれだけやっても、いつまでも宿題があるような」

そんな感覚。
やることなんていくらでもあるんで。
デザイン、ライティング、記事更新、勉強、交友。
助言を求める。アドバイスをする。

例えばある数日の生活を晒すと……。
ある日、Aっていう新商品がでた。注目株だからみんな中身知りたい。
だから率先して自分が買って、中身を見る。適当に診断できないから
じっくりみて、半日か1日ぐらいはかかる。レビューを書く。数時間かかる。
記事を投稿する。売る気余りないが、一応初心者のために特典は作成。
1日終わる。

次の日起きる。別のとある商材に不満があるので
それをカバーする特典をつけようと友人アフィリエイターに提案し、
一緒に数時間かけて創り上げる。微調整に入り、その旨の記事をかく。
その後、スカイプでも相談くる。他の同業者から。
どうすれば売れるか?って相談。教えるのはかなり自分の
理解度を高めることになるため色々教えまくる。話も盛り上がる。
7時間ぐらいしゃべる。眠くて寝る。

次の日。起きる。商品の販売者から連絡。スカイプでまた5時間話す。
商材の値上げ直前の最終日なため、その記事も直後にかく。
購入者も10人以上きて、全員に数時間かけて対応。
またスカイプで数時間相談にのる。そのかたわら、
商材の特典をよりよくするためレポートを作成中。
告知のための無料レポート作成作業もある。
また別の商材が値段変更の告知。自分のレビューも修正しないといけない。
すべて終わるともう眠い。寝る。

次の日。ブログの移転をしないといけない。
サーバーを借りて、色々設定。わからないので人に聞いて返信待ち。
集客に使うレポート作成にも入る。かるく時間かかる。
今後の路線を、先輩アフィリエイターに相談。数時間経過。
記事も更新。1時間書いてボツ。1時間かいてあげる。
メール返信、数時間飛ぶ。サポート依頼。見に行ってまた時間飛ぶ。
レポート点検依頼がきた。これもチェック。時間死ぬ。

次の日。疲れてずっと寝てる。


まあ、こんな感じですね。

それなりに泥臭いと思う。


大変っていえば、大変ですよ。



……ま。

だからって、全然辞めるつもりはないですけどね!

いくら大変っつっても、会社にくらべりゃ全然天国ですから。

まず実入りがいい。本当、倍働いたら倍になるって素晴らしい。

そしてストレスがない。通勤ラッシュがない。理不尽な命令がない。
良いものを選んで売っていい。作っていい。
変な上司がいない。客さえ選んでいい。

時間が自由になるのは、自由すぎて生活がだらける面もあるけど
概ね素晴らしい。睡眠不足はあんまりないですから。

特にいい商品を売れるっていうだけで、どんだけ気が楽かと。
会社にいたころ、これが一番ストレスの元でしたからね。
Win-Winとかいっておいて、ライバルの完全下位互換商品でも
無理やり売らなきゃいけないこの悲しさ。

ほんと、それに比べれば全然ですよ。


まあ、ストレスなくて将来性あるだけで俺には十分です。





普通に、ネット上で、商売をする。
だから、ネットビジネスっていうんだなって。


夢壊れましたでしょうか。


でもまー必要だと思うんで書きました。


月100万の壁こえて、仕組みを完成させてしまえば
本当に楽なんだろうけどなー。

いや、結局は、本人が「どこまでやりたいか」の
差だけなんかもしれない。
どこまでもやる人は、やっぱどこまでも忙しいのかも。
つか、多分そうですね。

自分も、現状維持でいいなら、結構楽できますし。
それで、上を目指してるから、やることいっぱいある。

なんでもそうかもね。


魔法で稼いでるわけじゃないから。
ちゃんと、道筋あってやってることですからね。

超効率的に稼げるというだけで、
労力がゼロで稼げるというのでは、全然ないね。

副業に手を出すときは、参考にしてみてください。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ  人気ブログランキングへ  

目次一覧はこちらをクリック  
プロフィール

地雷屋

Author:地雷屋
半年以上引きこもった回数5回。トータル空白期間は6年以上にも及ぶ、29才専門卒。そんなダメっぽい感じでも面接突破、就職できたし(2回)自活できてますって事を書き記していきたいと思います。今は退社して独立目指し中。

↓ご意見、ご相談などお気軽に。
メールボックス


もしくは[ziraiya222@gmail.com]まで

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Twitter
QRコード
QRコード
あっちの副収入blog報告
副収入報告別ブログ
副業初めて2年……2年前は月収3万。現在月収50万突破。短いような、長いような。


メルマガ登録
登録しているランキング
応援クリックを歓迎しています。
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析