ダメ人間でも幸せになっていいはず。管理人地雷屋は、新卒後、5年以上のニート期間の後に就職。
元ニートによるニートのためのニート脱却を目指すblog。初の人は、カテゴリ目次へどうぞ
トップページはこちらをクリック
/*とあるニートの成功目録*/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニート的音楽1「あなたの風が吹くから」

小説を趣味でたまに書いたりしてるんですが、
ちょっと息抜きがてら書いてたら一週間ぐらい
時間が瞬殺されてしまった不思議。
あれは下手なネットゲームより時間奪うね……。


そういうわけで、そんな時でも裏で流してた曲をひとつ紹介。

その名も「あなたの風が吹くから

ロックマンDashっていう、PSのゲームのエンディング曲なんですが
歌、歌詞、ともに心にグサッときます。

ダメな時期にもたくさん聞いたけど、今でもたくさん聞きます。

人間、ダメになる時期はあったとしても、
根本からダメな人間なんて存在しない!という自分の信念に
かなりシンクロした曲です。




歌詞:

「見えない涙をいつも流していた
 あなたの眼を見るだけでわかる
 声にならないその胸の痛みを
 私の中で癒してあげたい

 いつの間にかため息のラッシュに
 巻き込まれて流されていたね
 向こう側のホームで待っててよ
 今そこに行くから

 あなたにとっての『リアル』
 それは他の人にとっては『シュール』
 だからなんなの ありのままの心を見せて 

 ためらわないで自分を信じたら
 きっとあなたの風が吹くから
 うぬぼれさえも大切な才能
 明日の天気も今日のあなた次第


 楽しそうなふりなんかしたって
 無表情の笑顔は空しい
 思った事口にして嫌われて
 それでもいいじゃない 

 目隠しされても見える
 耳をふさがれたって聞こえてくる
 あなたらしさを 誰にも奪う権利ないわ 

 何があろうと恐れる事はない
 きっとあなたの風が吹くから
 行方不明の真実を探して
 夢の輪郭熱いキスでなぞろう

 あきらめないで自由を捕まえて
 きっとあなたの風が吹くから
 愛より深い悲しみがあるなら
 空の彼方に逃がしてしまえばいい 

 
 ためらわないで自分を信じたら
 きっとあなたの風が吹くから
 うぬぼれさえも大切な才能
 明日の天気も今日のあなた次第

 何があろうと恐れる事はない
 きっとあなたの風が吹くから
 行方不明の真実を探して
 夢の輪郭熱いキスでなぞろう

 あきらめないで自由を捕まえて
 きっとあなたの風が吹くから
 愛より深い悲しみがあるなら
 空の彼方に逃がしてしまえばいい」


ここで好きなのは、

>ためらわないで自分を信じたら
>きっとあなたの風が吹くから
うぬぼれさえも大切な才能
というとこですね。

これは、もう、ずっと思ってたし、今でもそう思ってます。

自惚れ、過信、自信過剰。
これ、前に進むために、絶対必要ですよ。


これなくて
どうして今できないことに挑戦できるというのか


失敗しないための心得としては、確かに上のものは邪魔なんだろうけど。

失敗しないだけを念頭において人生過ごしたって、
何も得ることなんてないし、逆に、それが原因で余計に失敗するんだ。
これは、5年以上のニート生活から断言できる。

自惚れようが、自惚れまいが、失敗するときは失敗するんだ。
そしたら、どうせ勝手に萎縮する。ほっといてもバランスはとれる。

でも、そもそもの自信がなければ、成功するときすら成功しない。
だから、勝手に自惚れりゃいいと思う。

自惚れってのは、本当に大事な大事な才能だと思う。本当に。


明日を信じる人は風だって呼べるよ。
間違いないね。


にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ  人気ブログランキングへ  

目次一覧はこちらをクリック 


PS:小説書くのは、正直下手なネットゲー以上に時間を
ガンガン泥棒してくんで、半年ほど封印してたんだけど
最近ちょっと小説読んだら、書きたい衝動も爆発してしまった。
100時間ぐらい軽く奪ってくよね。
おかげでブログがちょっと……。
フフ、反省してます;

スポンサーサイト

ニート考察56「無理しないために心がけてること その3.望みを自覚する」

さて、無理しないために心がけてること3つめです。
1つ目は「変わるために無理しないこと」。
2つ目は「言葉を意識すること」。

そして、自分の3つ目は。

「望みを自覚する」ことです


まあ、当たり前すぎますか?これも。世間的には。

でも自分には非常に重要なことだし。
全く当たり前ではないことです。


なんですかね。
望んでるのに、その望んでることを自覚してないってのはかなりありますよ。
特にダメな時期ほど。
悪い意味で、素直になれない。周りにというか、自分に。

例えば、お金が欲しいのに、お金いらないみたいな態度とったり。
恋人欲しいのに、いらないみたいな発言したり。
休みたいのに、休みいらないみたいなことしたり。
楽になりたいのに、現状でいいみたいな風きどったり。

人生を旅路に例えると。
望みは、目的地です。
行動力は、前に進む力(エネルギー)です。
地図は、ルートであり、計画表です。

この中で、目的地にたどり着くために一番大事なのは何か。
無論、目的地です。

よく自己啓発でえらい人が、地図(計画)の大切さを言いますけど、
まあ大切ですけど、それは極論なくてもいいです。
望みがあって、エネルギーがあって、地図がある。この順番です。
そもそも、自分が動かなくても、環境は勝手に変わりますので
ルートを作らなくても、あっちから近づいてくることは十分ありえます。
また、前に進むエネルギーがあれば、いつかたどり着けるかもしれない。
両者とも、幸運があれば。

だから、極論、望みさえあれば、ほかはなんとかなると思います。

でも、望みを自覚しなければ、その幸運が万一舞い降りてもつかめない。
望みのいくつかは「すでに手に入れてる」とか「すぐ近くにある」
かもしれないのに、自分から離れていくかもしれない。

故に、大事だと思うんです。すべての第一歩。

まあ、望みを自覚することをやめてしまった人ってのは、
大体において、何も好きでそうなったんじゃないんですけどね。
諦めたほうが楽だから、そうなるんで。
自分のケースですけど。

だって、望んだら「行動責任」みたいなのを押し付けられるじゃないですか。
「望んでる?じゃあ動け。何故動かない。
 貴様望んでないな。では貴様にそれを叶える資格はない」
みたいな。
でもここで要請してるのは、上で言う「ルート」と「エネルギー」です。


個人的に、ぶん投げてしまえ!な言葉ですけどね。
もう大嫌いです。だからこの手の言葉は自分は他人にも言いません。

さっきもいったように、これを望みより優先する……。
「ルート」と「エネルギー」がないなら、望みを持ってはいけない、
なんて愚行の極みですよ。悪しき完璧主義ですよ。
むしろ、ルートは不明でも、あてがなくても、エネルギーも今は0でも、
望みの自覚だけはもつといいです。

絶対に持っていいんです。
そして、それが第一歩です。間違いなく


これを逆にして、ルートやエネルギーが揃わないと、望まない
というふうにしてたら、正直いって人生灰色ですよ。
生きてるだけで疲れる。マジで。
望みの自覚がなければ、望みが叶う率は0%ですからね。
望みが叶う率0%と知って進む人生なんて、疲労しかうまないっす。


そんで逆にですね。なんでかしらないですけど。
いや、論理的な説明もつけれますけど、長くなるんでおいておいて。
望みを自覚すると、そこへのルートに気づきやすくなる
というのがあるとおもうんですよ。
「すぐ近くにあるかもしれないのに」とさっき言いましたけど。
意外に、すぐ近くにあるなあって。
見えやすくなると思う。幸運率が上がる感じ?
そうすると、やっぱエネルギーって湧きやすいですよね。
無理せず出てきます。


まず望みの自覚ありき。
次に前に進むエネルギー。
ルート(計画)探りなんて最後です。



とはいえ……実際自分が素直に願望を口にできるように
なったのは、本当にここ数ヶ月の話かもしれないですけどね。
6年前は本当に、もう色々全てを諦めてましたから。
どうせ、ずっと一生こんな感じなんだろなあ……みたいに。
2年ぐらい前が、なんとか……なんとかするぞ!で。
数ヶ月前が、なんとか……意外になんともなりそう。
何を焦ってたんだろう。そんな感じですか。


ま、そういうわけでまとめ。

「人は変わらないと知る」で、他人へのストレスが軽微に。
「言葉を意識すること」で、楽に行動を変える。
「望みを自覚する」で、周りに希望を見出す感じ、ですね。

そういうふうに、ストレスを減らして、無理せず
行動しやすくなるんじゃないかなーと思いますね。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ  人気ブログランキングへ  

前回ニート考察55「無理しないために心がけてることその2.言葉の環境」
次回ニート考察57「全力で生きてない感じがやばい」

目次一覧はこちらをクリック 




PC直りました。復活です。
マザボとCPUとHDDとメモリを総とっかえしました。
……ふう。
まあ、おかげでだいぶ軽くなりました。
今後ともよろしくです。


すいません。帰省しました。PCは破損です


……というわけで、放置してすいません。
通ってくれた人ありがとうですが。

実家にいる間は、ろくにネットに繋げないということを告知忘れました。

しかも、その上、やっと帰省から返ってきたんですが。

PCがマザボが破損してお亡くなりになりました。

今リアルで一生懸命復旧……というより、
マザボもCPUも全とっかえで、PC中身入れ替え作業中です。
丸一日作業です。

というわけで、この記事も今外で、PC借りてやってます。
メールなどで連絡合った人の返信を優先的にやって、
PCなおして、週末終わる頃には多分、平常運転に戻れてると思うんで、ご容赦ください。

取り急ぎの連絡でした。

いやーBIOSアップデートかけたらその最中にフリーズとか悪夢すぎるわ

ニート考察55「無理しないために心がけてることその2.言葉の環境」

実家におります。管理人です。


1つ目は、人は変化しないってことでした。
ま、変化しないっていっても、成長はしますけど。
形が変わらないていったほうがいいかな。


でもまあ、本質は変わらないとして
ライトに当たる部分や見た部分で変わるってことですが。
じゃあ、その当たる部分とかはどうすると最も変わるのかっていうところで
自分が信じているのが。


2つ目は、人は言葉に最も影響される、です。


どういうことかっていうと、普段しゃべってる言葉。
普段目にする言葉。
普段、耳に入る言葉、これが人の一面を炙りだすんじゃないかなと。


よく、自己啓発書とかであるのが
思考は現実化する」とか。
「考え方を変えれば、行動が変わり、そして(中略)運命が変わる」とか
ありますけど。

人の一面が変わる第一歩目は、
考え方や思考、ではなく言葉だと思ってます。

なんつうんですかね。

考え方って、余り変わらないんですよね。
好きとか嫌いとか。
面倒なこととか面倒じゃないこととか。

今まで色々試してきたけど、正直無理だった。
勉強が大事って分かったとしても、分かったどまりだし。
好きになればなせる!って言われても、
好きになろう!でそう簡単に好きになんかなれないし。

よく言われるので
「心が変われば 行動が変わる
 行動が変われば 習慣が変わる
 習慣が変われば 人格が変わる
 人格が変われば 運命が変わる」みたいなのあるんですが。
 この第一歩目がまず無理なんですよ。
「心(考え方)が変われば行動が変わる」って部分が。

いや、心が変われば、行動が変わるのは確かなんですけど。
まず心が変わらないんですよ。そう簡単には。

で、どうするかですけど。

そこの手前にあるのが、言葉だと思ってます。


言葉が自分に与える影響って物凄く大きくて。
一般的には、考え方が変わってから言葉が変わる、でしょうけど。
逆だと思います
言葉が考え方や行動に与える影響がいくらかあるとすると、
考え方や行動が言葉に与える影響なんて微々たるもんだと思います。

いくら、その人が考え方を変えて、よし!俺はやれるぞ!って思っても。
「俺らには無理さ」とか「失敗すればいいのに」とか
「もう遅いんだよ」っていう言葉の中にいたら、100%そのうち元に戻ります。

逆に、俺は考え方を変えないぞ!って思ってても
「君はすごいね」とか「日本って凄くいい国だよな!」とか
「成功なんて簡単だし!」とかいう言葉の中にいれば
意外に変わってくもんです。

例えばですけど。
「日本はもう終わってる」とかいうブログや掲示板に入り浸ってると
間違いなくその人は「日本の粗探しモード」みたいな考え方になってます。
逆に「日本のなごみばなし集」とかいうブログに入り浸ってると
「日本の良いところ探しモード」みたいな考え方になってます。


さらに発言までしたら、これはめっちゃ影響大きいですね。
聞いたりみたりする比じゃないと思います。

「考え方を変える気がなくても」しゃべる言葉に引っ張られます。
マジで
まあ、一朝一夕でっていうふうにはならないですけど。
徐々に徐々に。

僕がニートから脱出した時も、これが一番効果ありました。
間違いなく。
あと、気楽なんですよね。言葉変えるの。

だって、考え方変えなくていいんですから。
言葉をいってりゃ、もしくは入れる言葉を変えれば、
考え方なんて勝手に変わるっていう理論ですから。

っていうことは、喋る言葉を信じて無くてもいいってことです。
「自分はツイてる」なんて信じて無くても、言っていい。
信じることは難しいけど、信じずに言うだけならできる。
コレの繰り返しでした。
そうすると、自然に考え方がよって組んだから不思議なもんです。

逆にいうと、思ってなくてもネガティブな事は言わない方がってことに
つながりますけどね。思ってなくてもそうなるんで。

宗教の洗脳とかそうじゃないですか?
とりあえずみんなで朗読とかさせますよね。歌とか。
「信じなさい」とか必要ないです。「信じます」と言わせ続ければ
思ってなくてもそうなってしまう。


ま、そんな感じで。

自分は、人がなにかしら変わりたいっていうなら。
例えばネガティブからポジティブになりたいうなら。
考え方からは変える必要ないと助言します。
思ってなくても、信じて無くてもいい。
ただ、言葉だけ変えるのが、最も楽に変われると。
独り言で、ポジティブな事いいまくれと。

そういいますね。

そして同時に、逆の言葉からは離れろと。

耳に入れる言葉と、口から出す言葉。
言葉の環境には、気をつけたほうがいいですよ。




にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ  人気ブログランキングへ  

目次一覧はこちらをクリック 

前回 ニート考察54「無理しないために心がけてる3つのこと。その1:人は変わらない」
次回ニート考察56「無理しないために心がけてること その3.望みを自覚する」


日記目録はこちらをクリック

ニート考察54「無理しないために心がけてる3つのこと。その1:人は変わらない」


脱ストレス!

脱ニートってのは、ただ仕事を見つけるって言うだけじゃないと思います。

それは、脱ダメな自分であったり。脱劣等感であったり。
脱みじめさであったり。脱孤独であったり。
そういうのがあると思う。ただお金欲しいだけじゃなくて。

自分は、仕事をしたいのは、そういうストレスから逃げるために
つきたいってのも非常に大きかったです。

お金だけじゃない。ストレスが解消される、もしくは受けないのも大事。

だから、仕事を見つけたとしても、そこから大幅に
ストレスを受けるようでは仕事する意味が余りないです。
正確には、仕事をする日常生活で、ですね。

そのためには、仕事を選ぶこともそうですけど、
それ以前の段階で、ストレスを受けない考え方ってのも重要だと思います。


しかし、これは結構自信あります。まー、ここ数年の話ですけどね。
もう、自分の人生って、はっきりいって
ひたすらにストレスから逃げ続けてきた人生ですからね(笑

とにかく、自然体でいたい。それでいて、ストレスは受けたくない。
わがままな考えですけど、可能だと思います。

とにかく、如何に無理せずに、それでいて前に進めるか
無理しなすぎると、ただひたすらに妥協してしまう。
前に進むだけを見ると、無理がたたって疲弊してしまう。

そこをどうするか。それをちょっと、書いてみようかなと。
これらの考え方は、ほとんど本でうけて、自分で実践して、
割と実践できて、それでいて効果があるなあと感じているものです。

大まかにいって、3つの考えを基準に行動してます。


まず、1つ目。

それは。

人は変わらない

という前提で行動することです。

自分はひたすらそう思ってます。何度かいってますが、あえて強調。
人は変わりません。
よく、相手を変えることはできない、変えれるのは自分と未来だけっていいますが
それすら思いません。相手はもちろん、自分も変えれません

人っていうのは、クソ固い岩とダイヤが混ざった鉱物みたいなもんかと。

輝くかどうかなんてのは、ライトの当てる場所が違うかどうかだけの話。
綺麗に見えるかどうかは、ダイヤの面が上を向ける環境か、
岩が上を向いてしまう環境かというだけの話。
そして、それを加工する道具なんてのは精々紙やすり程度で。
岩だけを切りとって、ダイヤだけにしようなんて、不可能なんですよ。元々。

変わらないんです。
変えられない

ダメ人間から立派な人間になるんではなくて。
ダメな部分を抱えたまま、立派な部分だけに注目していく。

変わろうなんて、無理しなくていい。
無理なんです。無理だから、しなくていい。
自分は、正直いえば、中学校当たりから性格の根本は何一つ変わってないと思います。
でも、今いい感じになってる。立派になったって言われることもある。
でもそうじゃない。大元は立派になんかなってない。
ただ、ダメな部分がでにくい環境に、今いるというだけです。


自分ですらこうですから、他人相手はさらに輪をかけて、そう思ってます。

相手の性格を変えようなんて、無理です。不可能。

人間関係のストレスの大半なんて、
相手が変わると思うから、疲れるんです。


他人も変わりません。変えれません。
変えられないのに、変えようとしたら、異常にストレスを受けると思います。
無理しない精神に反します。

変えれるとしたら、精々見方を変えるぐらいです(それが大事ですが)。
blogで書いてるのも、誰かの根本を変えれるとは思ってません。それは無理です。
今までその人が当ててなかったところにライトを当ててみる行為、
とでもいいますか……。もしくは周りへのライトの当て方を提示するか……。
できるのはそのぐらいです。


ただ、変わらないっていうと、なんて残酷な物の言い方かと思うかもですが。
むしろ、努力で変われる。努力でなんでもなんとかなるなんて、
そっちのほうがよっぽど残酷な話だと思います。

努力万能説は嫌いです。

何かが出来ないのは、すべからく努力が足りないせいになるので。
魚に努力で空を飛べというほうが、自分は残酷だと思うんですがね。
魚には、空はお前には無理だから諦めろ。
しかし、海にいけばもっと気持よく泳げるぜと言う方が優しいと思います。


無理しなくていいとは、つまり。
「無理だから、しなくていい」ということです。


自らを知っていきたいですね。




↓自らの順位をあげていきたいですね、なんていってみる。
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ  人気ブログランキングへ  

前回ニート考察53「何歳までなら取り返しがつくか?」


目次一覧はこちらをクリック 

ニート的社会考察7「ジェネレーションギャップを感じた」


さて、私は仕事をやめてますのですが。
それを結構、親に伝えてなかったんですね。

その時に、とてつもないジェネレーションギャップを感じました。
なんという世代格差。


それを昨日、伝えましたところ。


「どのくらい働いた?4,5ヶ月?
 そうか……」

そこまではよかったんですが。
衝撃はその後。


「退職金はいくらだった?」


そんなもんないから!


そういう単語がないから!

例え5ヶ月が5年でもないよ!

そもそもそんな制度の説明自体をうけてないよ。


これは、自分に限らず、自分の世代は友人含めみんなそうです。
3年働こうが5年働こうが……。

いや、今ないのは別にいいんですけどね。こういうご時世ですし。

ただ、あるのを当然と思って質問してきたことがショックでした。



うちの親はもう50も半ばですが。


流石に世代間格差を感じましたね。

いやいや、そりゃあさ、世の中にでてる
就活アドバイスとか役にたたないわけですよ。
親の指導で、ニートが続々生まれても不思議はない。

「世の中の常識」が違いすぎる。

これだと「仕事が無い」というのがどの程度
親の世代にリアルに伝わってるのか不安です。

「就職なんて真面目にやれば簡単。
 できないのは本人の努力がたりないからだ」なんて
未だにいってるかもしれません。


ま、逆にいえばですが。


上の世代に余りきつく言われても
「気にすることはない」です。

だって、気にしたところで的はずれなのですから。

的外れても、ヤル気にさせてくれるか。
やる気を折っても、的確に的を射た助言ならいいのですが。

的外れの上にやる気も折るとなったら、
これは聞く必要ないですよねー。



いやあ、他にも「伝わってるつもりで伝わってないこと」
あっちが「常識と思ってるつもりで既に常識じゃないこと」
がたくさんあるんでしょうね。

勉強になりました。


にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ  人気ブログランキングへ  

目次一覧はこちらをクリック 





ねおニート的日記1「人が頑張れる限界ってどんぐらいだろ」


って思ったりするわけですよ。

いや、7月は驚きのblog更新9回ですからね。

何してたんだろ?

何してたっていうか。

まあ、何もしてなかったんですけど。
いや、ドタバタも多少してたんですけどね。

グダグダも結構してました。


自分の趣味に、Web小説を漁るというのがあるんですが。
夕方前に起きる→チラッと読む→いつのまにか夜
→やるべきこと山積みなのにああああ
→と思いつつ、しょうがないのでまた読む→いつのまにか寝る
→夕方前に起き(以下略

それについて考察したこと。

自分でいうのもなんですが、割と、3,4,5,6月は結構頑張ってきたと思うんですよ。

3月から副業に手をおっかなびっくり、
詐欺ちゃうか?詐欺ちゃうんか?と思いながらやってみて。
3月中旬からバイトして。
4月から営業に回って。
4月は平均睡眠時間4時間ぐらいで本業と副業両立頑張って。
5月で会社にイヤ気がさして。でも頑張って。
6月も副業に集中して。
そこそこ結果でて。


そして、7月。

糸がきれたかのようにエンジンがガス欠してました。
6月で「あ、会社に入らなくても、しばらくはいけそうだな」とか
思ったのも一因ですね。
要するに、安定空域にはいったせいで、一休みしたい欲求が。



よくわかりませんが、自分が連続で休まずイケるのは
3ヶ月が限度のようです。


他の方はどうなんでしょうかね。


個人的には、3ヶ月でイケようがイケまいが。

3ヶ月も連続で頑張ったら、人生激変してくれないと困ると言いたいです。

人はそんなに連続で頑張れないよ。
娯楽を封印して頑張るのも限度があります。
正直いうと、1ヶ月ぐらいで変化を求めたい。


成功するまでやれというのと。
成功するまで頑張れっていうのは、
似て非なるものですね。

ニートでダメさに苦しんでる人は、どうしても低きに流れてしまうって人は。
あえて「休みたがってた自分」を認めてみてはいかがか。

自分は認めました(笑


いつもいつも「頑張りたがる自分」を演じてるとやっぱ無理はくるぜよ。
3ヶ月ぐらいで。




↓更新ない日でもクリックしてくれる人マジ感謝
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ  人気ブログランキングへ  



日記目録はこちらをクリック
プロフィール

地雷屋

Author:地雷屋
半年以上引きこもった回数5回。トータル空白期間は6年以上にも及ぶ、29才専門卒。そんなダメっぽい感じでも面接突破、就職できたし(2回)自活できてますって事を書き記していきたいと思います。今は退社して独立目指し中。

↓ご意見、ご相談などお気軽に。
メールボックス


もしくは[ziraiya222@gmail.com]まで

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
QRコード
QRコード
あっちの副収入blog報告
副収入報告別ブログ
副業初めて2年……2年前は月収3万。現在月収50万突破。短いような、長いような。


メルマガ登録
登録しているランキング
応援クリックを歓迎しています。
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析